マジですか!?

会社から帰って、ビート50のエンジンユニットを下ろし、自宅に運び込んだ

そして、ヘッドボルトを外して、シリンダヘッドを外そうとしたら、案の定シリンダーと固着していて
シリンダーも一緒に抜いたのだが

ピストンを見て唖然と・・・
b0168680_20550940.jpg

b0168680_20550973.jpg

まさかの異物噛み・・・

シリンダーを覗くと
b0168680_20550900.jpg

多数のキズと右側に何かの破片・・・

b0168680_20550931.jpg

これは・・・
b0168680_20551018.jpg
b0168680_20551060.jpg

画像では外した後だけど
セカンドリングが折れてた・・・
その折れた破片でピストンに傷が入ったようで・・・

参ったなあ( ;∀;)

シリンダーには傷が入ってないようなので、ピストンがあればなんとかなるかもしれないけど・・・







[PR]

# by PG206SW2065 | 2017-06-16 21:11 | 原チャ | Trackback | Comments(0)

フロントスピーカー

今更ながら、スピーカーを交換した
今まではフィールダーから引き継いだトゥイーターと左の純正のみで
ウーファーの方はサイズがでかいので、なんとなく替えてなかったのだけど
さすがに勿体無いので・・・

b0168680_19373987.jpg

ゴツいフレームが純正の穴に干渉するので
合板12mmとスチロールの5mm、合わせて17mmのスペーサー兼バッフルを製作
b0168680_19372461.jpg

画像はないけど、スピーカーの穴が110mmでその周りにネジ穴
そこから5mmほど室内側に段がついて、上の合板の形と4mmほどの穴が4つ
多分、キックボードの付かないグレードのスピーカーグリル用のものかな?
それに合わせて加工
合板の下に見える丸いのがスチロールの板

キックボードはスピーカーが干渉しないように切り取り
b0168680_19372154.jpg

Pカッターはこんな時に便利ですな

あと、装着に使用したビスは4mm×35mm

運転席側
b0168680_19371336.jpg

助手席側
b0168680_20215804.jpg


手抜きで合板とスチロール板の切り口は塗装してないけど、そんなに目立つものでもないのでOK(笑)

しかし、スピーカー替えてもジムニーじゃたかが知れてるだろうと思っていたけど
予想は見事に裏切られて
低音もがっつり響き、今までよりも綺麗な音で音楽が聴けるようになった
低音がハンドルにも伝わってくるけど(笑)

カロッツェリアのセパレートスピーカーセット、もっと早くつけときゃ良かった・・・





[PR]

# by PG206SW2065 | 2017-06-11 20:15 | ジムニーJA22W | Trackback | Comments(0)

終わったかも

ちょこちょこ触ってはいた ビート50

どうもイグニッションコイルが怪しいかもしれないと
ミニモトのコイルを購入
b0168680_07552600.jpg

プラグのギャップも、一番火が太くなるように調整

しかし、初爆もない
プラグも濡れるので、燃料系も問題なさそう・・・

もう、手詰まりかとアレコレ悩んでたら
ヘッドにオイル滲みを発見
b0168680_07554328.jpg
そういえば、圧縮は測ってなかったぞと思い出し
b0168680_07553925.jpg
測ってみたのだけれど・・・
なんと、3kg/cm2にも届かないという・・・

ヘッドガスケット抜けが原因だったのね・・・
メタルもだめかしら??

当然、部品は出ない

こだわりを捨てて、空冷(ジョルノ)に乗せ換えるか、オークションでエンジンを手に入れるか・・・

さて、どうしよう


[PR]

# by PG206SW2065 | 2017-06-09 22:55 | 原チャ | Trackback | Comments(0)

コの字フェンダー交換

GW最終日
ようやくのコの字フェンダー交換


GW中日に、ドナーのバラシをしたのだけど・・・

左右装備品を外して
b0168680_21173423.jpg

b0168680_21172861.jpg

各所ボルトを外したのだが
このネジが錆で固着していて中断
b0168680_21160802.jpg

で、今日はドリルを準備して、ネジの頭を飛ばして
作業を進めた

今回は息子も手伝って(手伝わせて?)
b0168680_21173770.jpg

二人掛かりだとフェンダー持ち上げたり、移動したりが楽ですな

前述のネジ部の裏は、ペラペラのL字ステーでしたよ・・・
b0168680_21160867.jpg

ねじれてますがな・・・

右は
b0168680_21160718.jpg

もげてます(笑)

フェンダー取り外し完了
b0168680_21160731.jpg

患者(笑)も
b0168680_21160637.jpg

やはり、内側の腐食は進んでましたわ
b0168680_21190773.jpg

b0168680_21160874.jpg

フェンダー含む、あちこちの錆をワイヤーブラシである程度落として
錆チェンジャーと錆止め塗料を施して、いよいよ移植

が・・・
ここで問題発生
b0168680_21160799.jpg

ボディマウントの位置がおかしい・・・
後方にズレていて、どうにもうまく収まらない・・・
確かに事故歴ありとはいえ・・・

結局、ボディマウントボルトを強引に前方へ曲げ、無理やり装着
b0168680_21160861.jpg

傾いてるの分かる??

それでも、フェンダー後方のチリは合わなかった・・・
b0168680_21175668.jpg

b0168680_21175756.jpg

しかも、フェンダー内側のバルクヘッド側も
右はなんとか合わせたけど

左は
b0168680_21160662.jpg

5ミリくらいの隙間を無理やり締めても
2ミリくらいの隙間が・・・

しかも、ドナーの方に移動したフェンダーは「ほぼ」
ぴったり・・・

俺のジムニー
板金屋も下手くそだったみたいだが、このボディの歪みを考えると
フレーム修正まで逝ってるかもしれないね・・・(泣)

ま、なんだかんだで
b0168680_21160684.jpg

完成!
ブレーキオイルのエア抜きも、簡単なもんでしたわ

ドナーの方は、廃車証明書まで取ったけど、
まともな状態に戻すのに40万じゃ足りなそうなので
解体屋さん行きの予定

欲しい人いたら、取来人ならお安く譲りますよ(笑)


さて、次は刷毛塗り全塗装ですな〜
何色にするか、一年以上悩んでます・・・



















[PR]

# by PG206SW2065 | 2017-05-07 22:09 | ジムニーJA22W | Trackback | Comments(0)

とりあえず

天気も良かったので、ドア3枚交換しようかなと思い立ったのだが

b0168680_20051478.jpg
リアドアは下部に錆が来てたので、諦めた


で、タガネでボルトを緩める
b0168680_20065487.jpg


やっぱりここは錆びてますな
b0168680_20072439.jpg


で、のんびりと4時間ほどの作業で
b0168680_20105272.jpg

このままでも結構渋いですな

ちなみに、フロントフェンダーは
左側のタイヤハウスをブレーキラインが貫通しているため
エア抜きとか手間かかりそうだったので
次回、時間と手伝いがいるときにしようかな


[PR]

# by PG206SW2065 | 2017-03-12 20:14 | ジムニーJA22W | Trackback | Comments(0)